シーナックの副作用はあるの?

シーナックの副作用の心配は?

シーナックの副作用は臭や、刺激がそこまで強くないため
副作用などはほとんど報告されていないのですが、

 

犬に点眼した場合、かゆみを訴えるようであれば 獣医師に相談しながら使用を判断しましょう。

 

シーナックそのものに副作用がなくても
痒みのため目を引っ掻いたりして逆に眼球をキズつけてしまう恐れがあります。

 

犬の場合人間とは違い、体の構造的に目をこすることはあまりないのですが、
毛布やタオルにこすりつけたりして、逆に目にバイキンが入ってしまう恐れもあります。

 

飼い主さんとしてはシーナックを点眼した際にはしばらく犬の様子を見守る必要があると言えます。

 

使用に関して

また薬である以上容量、用法をしっかり守る必要があります。
CANC 白内障

CANC 白内障


基本シーナック、CAN-Cは使用をはじjめてから最初の6ヶ月間は
犬の両眼に1日朝夕2回を1滴づつ点眼する必要があります。

 

改善が見られない場合でも点眼のやりすぎなどは気を付けてください。

 

偽物に注意

余談ですが、シーナックはCANーC(キャンC)のジェネリック薬品ですが、
CANーC(キャンC)の偽物で CanCという偽物が売られているという報告もされています。

 

シーナックは正式なジェネリックですが「CANーC(キャンC)」の偽物である「CanC」については
どのような成分が入っているか不明なので 通販などで購入する場合は注意してください。

 

シーナックを格安通販で入手されたい方はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
シーナック 白内障
>>ペット薬公式サイトへ